top of page

映画で逢える、映画と出会う。

​​シネマ・デ・アエル

スプラッシュフルイド
INFORMATION
main_web.jpg

2024  7/197/20

マンスリーセレクト

「ようこそ映画音響の世界へ」上映

7.19 [金] ❶19:00‒

7.20 [土] ❷10:30‒ ❸13:30‒ ❹16:00‒ ❺18:30‒

映画に命を吹き込む映画音響の世界とその歴史を紐解く、興奮と感動に満ちたドキュメンタリーが誕生!音楽、声、効果音など、映画を彩る様々な“音”はどのように作られ、どういった効果を生んでいるのか。豪華映画人が語る、映画の“音”へのこだわり。音響に焦点を当て、知られざる映画の歴史を振り返る。

◉ セレクター:藤田諭

鑑賞料: 一般 ¥1,200/中学生以下無料

©️THE LIGHT SOURCE

メイン-1.jpg

2024  8/178/18

マンスリーセレクト

「おらが村のツチノコ騒動記」上映

8.17 [土] ❶10:00‒ ❷15:00‒

8.18 [日] ❸10:00‒ ❹13:00‒

『鳥の道を越えて』(2014年)などで知られる今井友樹監督のドキュメンタリー作品。9年をかけて日本全国に残るツチノコ伝承や目撃談を取材・検証し、誰も見たことがないツチノコの世界を描き出していく。ツチノコがなぜ今も全国で愛され続けているのか。その正体に迫る。

◉ セレクター:北嶋侑史

【同時開催イベント】宮古怪談会“アズマガタリ”
8/18(日)10:00〜、13:00〜の回終了後は、怪談師の小田切大輝さんをお招きし、夏にぴったりな怪談会を実施します。不思議な経験を聞き、語り継ぐ姿を生で見ることで、映画に登場する人々の精神が垣間見えるかも?

【ゲストプログラム】今井友樹監督アフタートーク

8/17(土)10:00〜の回終了後は、今井監督と会場をオンラインで繋ぎ、来場者の方の質問にお答えしながら本作を深掘りします。

かんの書店さん(宮古市)の出張書籍販売

上映会当日は会場に妖怪、怪談、遠野物語などの関連書籍販売スペースを併設いたします。

西野屋本店さん(宮古市)とのコラボ商品「ツチノコパン」を販売

一部で「ツチノコ発見!」と噂の西野屋本店さんのバタールがツチノコ仕様にスペシャルアレンジ!

鑑賞料:  一般 ¥1,500/シニア・学生 ¥1,200/中学生以下 ¥1,000

怪談会参加料:怪談会のみ ¥800/映画+怪談会 鑑賞料+¥500

©️2024 工房ギャレット

hoya00.jpg

2024  8/178/18

マンスリーセレクト

「さよなら ほやマン」上映

8.17 [土] ❶12:30‒ ❷17:00‒

8.18 [日] ❸16:00‒

宮城県石巻市の離島を舞台に、漁師の兄弟と東京から来た漫画家の奇妙な共同生活と家族の再生を描いたヒューマンドラマ。本作が長編デビューとなる庄司輝秋監督が、自身の故郷である石巻でオールロケを敢行!

◉ セレクター:只野由菜

ほやマンを愛する会 in cinema de aeru
17日(土)17:00〜の回終了後は、小向光さんをコーディネーターに迎え、会場参加者の方と、ほやマンへの愛を思う存分語り合う会を開きます!

鑑賞料:  一般 ¥1,500/シニア・学生 ¥1,200/中学生以下 ¥1,000

©️2023 SIGLO/OFFICE SHIROUS/Rooftop/LONGRIDE

シルクテクスチャ
ABOUT
​シネマ・デ・アエルはこんな「場」です。
todai_edited.jpg

複合文化施設

シネマ・デ・アエルは映画上映を軸とした複合文化施設です。食やアート、先端技術など多彩なイベントを展開しています。

cinema-de-aeru-18_edited.jpg

江戸時代の蔵

シネマ・デ・アエルは、江戸時代に建てられた蔵を舞台にしています。歴史と建築空間も含めての、場の魅力に溢れています。

15_edited.jpg

岩手県宮古市

シネマ・デ・アエルは岩手県宮古市にあります。震災後の街づくりの願いも込め、市民有志が中心となって運営しています。

OUR COURSES
Baahubali2.jpg
2021年12月24日〜26日
全国のミニシアター支配人たちが
今年のベスト1作品を選ぶ
「グランドセレクト」を開催

“映画の届け手”である地域のシアターや上映団体が主役となり、映画作品やシアターとの新たな出会いを作ろう。そんな思いから、質の高い映画体験を提供しているこだわりのミニシアターや上映団体が、この1年に自らがセレクトし上映した映画の中でそれぞれがベストとする作品「グランドセレクト」を選出し、上映する映画祭を開催しました。

higashi-de-aeru.jpg
東屋さんの井戸を復活させたい
​クラウドファンディング
目標達成しました!

シネマ・デ・アエルの舞台、東屋さん。その東屋さんの駐車場内には、かつて酒造りに使われていた名水井戸が残っています。この井戸を復活させ、地域の集いの場をつくりたい。また有事の防災井戸として活用できないだろうか。そんな思いで挑戦したクラウドファンディング 、みなさまのご支援のおかげで目標金額を達成することができました。ここに感謝申し上げます。
ここから井戸端づくりに向けての整備工事、ご支援いただいた方への返礼の準備など進めていきます。プロジェクトの進捗についてもクラウドファンディング新着ページで順次発信していきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします!

VIDEO
動画で見るシネマ・デ・アエル
cafe de aeru
01:39
theater
01:42
kuromorikagura
01:40
イベント当日編 0510
01:34
準備編 0510
01:31
シルクテクスチャ
img_web01_edited.jpg

活動内容

これまでのイベント実績をはじめとする活動内容を紹介。

s_01_edited.jpg

写真で見る

会場の雰囲気がわかる。写真で見る、シネマ・デ・アエル。

000009_edited.jpg

情報発信中!

フェイスブックでも情報配信していますので、フォローよろしくお願いします。